マイルで得する★旅行スタイル = 新潟・佐渡 旅行記録

マイルで得する★旅行スタイル
マイルで得する★旅行スタイル >> 新潟・佐渡 旅行記録 >> 2日目 砂金取り、酒蔵

スポンサードリンク

 新潟・佐渡 旅行記録

 佐渡島(さどがしま)の旅行記録2日目です。


 2008年11月03日(月) 2日目 砂金取り、酒蔵
 前日は居酒屋「ししとう」の後に「いせや」で宿泊。といっても宿所に着いたのは午前4時。なかなか飲んだものだ。朝9時に起床して朝ごはんを食べる。立派に二日酔いだ。

 朝食後は佐渡西三川ゴールドパークで砂金取りに挑戦。これがなかなか難しい。



砂金取りの様子
用意されている緑色のお皿のようなもので水の中の砂をすくう。すくった砂を緑色の皿の上でふり、砂金以外を落としていくという作業を行う。

砂金はほんとうに小さいもので、これを見つけるまで砂をふるうのがなかなか大変。30分700円で体験できる。後で調べてみたところ、今回のは初級コースらしい。中級コース以上は河川での砂取りに挑戦できるそうだ。

 佐渡西三川ゴールドパークで砂金取りをした後は赤泊へ向かい、カニを購入した。


蟹の直売所「弥吉丸」
弥吉丸では蟹(かに)の直売所。採れたての蟹、冷凍の蟹を購入することができます。買った蟹を配送することも可能です。また、蟹の試食もできました。

<追記>
自宅まで配送を希望した結果、2週間後に採れたてのボイルされた紅ズワイガニ(べにずわいがに)が届きました。採れるまで配送できないので意外と時間がかかるんですね。お味はお手ごろ価格(1杯2,100円)なりのお味でした♪

 すぐ近くに酒蔵があり、そこへお邪魔させていただいた。


酒蔵
酒蔵の中を体験で見せてもらうことができた。お酒を作るときの様子、お酒の貯蔵庫まで見せてもらった。

お酒の貯蔵庫では暗く、涼しい場所にお酒を保管しており、超音波で熟成させる超音波の日本酒、音楽を聞かせて熟成させる音楽酒があった。

お土産として「佐渡のきりょうよし」を購入。

 その後はホテル八幡館にある温泉へつかる。中に入るとヒノキのいい匂いがする。サウナや露天風呂まで完備。ホテル備え付けだけあって、内装・お湯ともに、とてもキレイだった。

 夕食は友人宅にて蟹鍋をいただく。蟹のだしが出ていてとてもうまい。それと佐渡で取れた「いごねり」を食べさせてもらった。こんにゃくのような見た目、ところてんより少し太目の麺のようになった「いごねり」にネギ、しょうがをあわせて醤油をかけて食べる。これもまたうまい。

次ページ ⇒ 3日目 佐渡から東京へ











Copyrights マイルで得する★旅行スタイル All Right Reserved.