パスポート申請手続き・必要書類=マイルで得する★旅行スタイル

マイルで得する★旅行スタイル
マイルで得する★旅行スタイル >> 旅行に行こう >> 旅行の準備 >> パスポート申請手続き・必要書類

スポンサードリンク

 パスポート申請手続き・必要書類

 パスポートの申請・発行までには2週間〜1ヶ月ほどかかると考えておいた方がいいでしょう。旅行前に余裕をもって作っておくのがベストです。

 パスポートを作るには、各都道府県の申請窓口に対してパスポート発行の申請をします。そのときに必要となる書類があるので、ここで確認しておくといいと思います。

 パスポート申請必要書類

 1. 一般旅券発給申請書 1通
 各都道府県の申請窓口にて、用意されています。地域によっては地元の区役所・市役所等にも用意されている場合があります。

 一般旅券発給申請書には5年用と10年用があり、10年用の方が少し値段が高いですが、5年用を2回申請するより安くなっています。また、後になってパスポートの更新の手続き等の手間を考えると、10年用をお薦めします。

 2. 戸籍謄本または抄本 1通
 戸籍謄本または抄本(しょうほん)は作成後6ヶ月以内のものを用意します。戸籍謄本は本籍地のある役所でしか作成できません。本籍地が遠い場合は、親戚や知人に作ってもらうか、役所に郵送で請求しましょう。

 3. 住民票写し(本籍地入り) 1通
 住民票は作成後6ヶ月以内のものを用意します。住基ネットを利用している都道府県であれば、原則不要です。

 4. 写真(45ミリメートル×35ミリメートル) 1葉
 写真は撮影後6ヶ月以内のものを用意します。各都道府県の申請窓口にスピード写真が設置されていて、うっかり忘れてしまっても役所で写真を撮ることができる場合もあります。

 <写真の規格>
1.縦45ミリメートル×横35ミリメートル
2.申請者(請求者)本人のみが撮影されたもの
3.提出の日前6か月以内に撮影されたもの
4.縁なしで左記の各寸法をみたしたもの
5.無帽で正面を向いたもの
6.無背景(もしくは薄い色)で影がないもの
その他、写真の顔の位置、写り方についてはコチラを参照してください。

 5. 身元確認書類(運転免許証等) 1葉
 運転免許証、健康保険証など身元を証明できるものを用意します。コピーしたものではなく、原本をもっていくようにします。

 6. 未使用の郵便はがき(日本郵政公社が発行する通常はがき) 1枚
 普通の官製はがきです。表に住民票どおりの申請者の住所・氏名を記入します。パスポートを受け取ることができる日にちが決まったら、このはがきで案内が送られてきます。

 7. 印鑑
 申請者本人や法定代理人が署名(記名)する場合には必要ありません。ただし、本人又は代理人の署名(記名)であっても、身元確認書類として印鑑登録証明書を提示する場合は登録印鑑が必要となります。

<参考URL>
外務省: 国内及び国外でパスポートに関する申請手続きに必要となる書類

Copyrights マイルで得する★旅行スタイル All Right Reserved.